Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

抹茶のアフォガート

August 11, 2016

YouTube動画はこちら

 

 

 

アフォガートとは?

アイスクリームの上にエスプレッソをかけて食べるイタリアのデザートの一つです。Affogatoの意味は少し怖いのですが、溺死という意味で、アイスクリームがおぼれいる様を表現したデザートです。なんと大胆なネーミングでしょう。。

今回は日本の代表する食材の一つ抹茶をエスプレッソに置き換えた簡単なデザートをつくりました。抹茶は美肌・アンチエイジングに効果的なスーパーフードであり摂取しやすい食材の一つです。濃い抹茶とあんこ、そしてアイスクリームの絶妙な混ざり具合がおいしさを一層引き出します。温かいお抹茶でも冷やしたお抹茶でもどちらでもおいしく召し上がれます。

 

ちなみに今回使用したアイスは"MOW"のバニラアイスを使用しています。Mowのアイスは甘さ控えめで、牛乳の味がしっかりしているので、扱い易いです。すっと食べれるので夏向きですね。もっと濃厚なバニラアイスが好みであればハーゲンダッツのアイスクリームがオススメです。もちろん手作りのアイスクリームは最高ですね。また、抹茶粉末がなければ、甘くなりますが市販の抹茶オレの粉末スティックで代用する事もできます。普段食べているアイスクリームにちょいたしするだけで、手作り感がぐんとアップして見た目もおしゃれです。とても簡単なので一度トライしてみて下さい。

抹茶のアフォガートのレシピ

How to Cook

Step 1 

小鉢に抹茶パウダーを入れてお湯を注ぎ入れ、泡立てるようにかき混ぜる。(茶筅があればベスト!)

もりつけ

器にアイスクリーム、粒あんをもりつけ、食べる直前に抹茶ソースをかけて食べる。(小豆の甘煮でもOKです。粒が楽しめる方が食感の違いも楽しめます)

 

調理道具

小鍋、大さじ、泡立て器/茶筅(ちゃせん)があれば尚よし

 

材料  (1人分, 3分)

抹茶(ソース)

抹茶粉末 大さじ1

お湯 大さじ4 (~50ml 好みで) 

トッピング

アイスクリーム

粒あん(あずきの甘煮)

クルミ

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

 Copyright © 2016 Mokologue All Rights Reserved.

  • RSS Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Pinterest Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Twitter Social Icon
  • Tumblr Social Icon
  • Facebook Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now